2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月の1件の投稿

2021年10月 6日 (水)

すいすい通信 vol.127

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  ☆ すいすい通信  ☆  vol.127 2021年10月6日配信 
          
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

こんにちは。リーゾの門奈です。いつもご愛読ありがとうございます。今月のすいすい通信をお届けします!


_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_//_/_/_/_/_/_/_/

・特集・・・・・・・・・・・・・リーゾに頼める雑用いろいろ
・零細起業のあれこれ・・・・・・・・・・インスタ始めました
・コーヒーブレイク・・・・・・・・・・フルーツサンドで妄想
・リーゾからのお知らせ           


■ 特 集 ━━━━━━━・・・・‥‥‥………………………

リーゾに頼める雑用いろいろ

リーゾは、農学・生命科学系のご研究のお手伝いをしています。ウェブサイトには受託可能なメニューを一応列挙していますが、『こんなことはできないの?』というご相談をたくさんいただきます。

他社さんにできることはやらないと決めているリーゾですが、だからこそ「ほかに引き受けてくれるところがない」仕事がいろいろ回ってくるのでしょう。さながら、研究業界の便利屋です。

そこで今回は、『実はこんなこともリーゾに頼めます』という、実際にお受けした案件を「裏メニュー」としてご紹介します。(※お客様が特定されないよう、詳細はぼかしてます)

まず実験方面では、
・DNAを取ってPCRかけて泳動して写真撮って結果をエクセルにまとめる
・上記のうちの一部分だけを代行する
・環境DNA中から、特定の生物種のDNAを特異的に増幅するプライマーを作る
・そっくりさん遺伝子どうしを識別して発現解析できるプライマーを作る
・実験補助者さんに実験方法のトレーニングを行う
・・・といったご依頼を、過去にお受けしたことがあります。

また、データ解析方面では、
・紙やPDF上のデータをエクセルに入力する
・エクセル上で、データを整理する(各種あり)
・エクセルの「マクロ」を作る
・ウェブ上のデータを検索して回収して表に整理する(そのためのプログラムを組む)
・有料の解析ツールを研究者さんの代わりに使って、データを処理して返す(会計上の都合でご本人は使えないため)
・発現遺伝子上のSNPの病原性を予測するウェブ上の各種ツールを使って結果を出してまとめる
・試験圃場にて、菌の濃度や拡散条件が病害発生に寄与することを数値化して説明するための統計解析手法をつくる
・対象生物の活動データから動きのパターンを解析して模式図を作成するためのプログラムを組む
・ゲノム情報データベースのサーバ更新準備のための予備調査を行う
・・・などなどがありました。

その他の雑用としては、
・研究アウトリーチ(一般の人々への啓蒙活動)用のイラストを描く
も、ありました。

また、
・一般向けの研究内容説明文章をわかりやすくリライトするなんてできますか?
という打診も、いただいたことがあります。

さらに、
・英語論文作成のお手伝い
も、対応できます(臨床医など、英語論文を書いたことがないが、資格取得等のために書かねばならない、でも余裕がない・・・というご依頼でした)

こんなに多才なの?!と驚かれるでしょうか。多才なんです。

・・・嘘です。社内で行えることもありますが、できないことは、案件ごとに、必要な能力がありかつ信頼のおける人材を探して、一緒に取り組んでもらっています。論文作成は、できる人を紹介する形で対応しています。

リーゾが間に入るメリットは、研究者さんの「本音の要望」を汲み取って担当者に伝え、「こんなはずじゃなかった」を極力避けて満足度を上げること、つまりは「研究者さんにリスクを取らせないこと」だと考えています。

作業者の方にも、個人では取引が難しい、研究機関のハイレベルな仕事を受けて実績を作りレベルアップしていけるという大きなメリットがあり、喜んで引き受けていただけています。

いろいろな雑用を引き受けているリーゾですが、「やらないこと」も決めていて、「研究者さんの(ご研究の)お役に立つこと以外のこと」は、『いたしません!』。

また、仕事を取るための価格競争も『いたしません!』。でも、適正に出した見積金額なのに安いと言われることはよくあるので、他社でできることでも、もしかしたら安上がりになるかもしれません。

研究上のお困りごとがありましたら、ダメもとでリーゾに投げてみてくださいね。意表をつくご依頼、お待ちしております。


■ 零細起業のあれこれ ━━━━━・・・・・・・‥‥………

インスタ始めました

美食同玄米の販売を始めて以来、『インスタやれば』とたくさんの人に言われつづけてきました。でも『きれいな写真撮るセンスないし』『きっと続かないし』と思って手をつけずにいました。

が、このほどついに、「美食同玄米」のインスタグラムを始めました。

きっかけは、美食同玄米の通販サイトを独自に立ち上げたこと。以前から、リーゾのホームページに間借りする感じの、理系臭しかしない美食同玄米のサイトのいけてなさが気になっていました。

企業ブランディングの相談をする中で、美食同玄米のウェブサイトをなんとかしたいという話になり、それなら無料の通販サイト作成システムを使って作ったらよいのではということに。

さっそくお願いして作ってもらいました。それがこちら。
https://rizonookome.rizo.co.jp/

インスタと連携すると、商品情報をインスタ上に表示する機能があるので使わないともったいないと言われ、それなら試しにやってみようと重い腰を上げました。

・・・と、アカウントを作って投稿し始めたものの、見てくれる人は当然ゼロです。

そういえば、美食同玄米を農産物直売所に置き始めたときも同じ状況でした。そこで試したのが、土日ごとに試食を出すのを1年間、だいたい100回続けること。お百度参りだと思って続けたところ、達成する頃には苦でなくなり、お客様もつきました。お百度参り、リアルにご利益があるようです。

同じことをやってみよう、と、毎日1投稿、100投稿を目標に続行中です。

高級食材にふさわしいハイセンスな写真や投稿内容はしょせん無理。リーゾらしく、自分らしく発信しようと腹をくくりました。文体も内容も飾らず、田んぼ周辺の生き物たちの写真も遠慮なく出しちゃってます。

自然志向の高級食材のターゲットと想定される、意識高い系のおしゃれなマダムには嫌われるかもしれません。でも、ありのままの姿と理念を、泥臭く伝えるアカウントがあってもいいんじゃないか?(実際けっこうそういうのもありますし)と開き直っています。そもそも玄米はファッションで食べるものじゃないですし。

ということで、インスタグラムを始めてみての、今の時点での学びをシェアしたいと思います。

・フォロワーはわりと自然に増える(似た投稿を探していいね!やフォローするなど、働きかけをすればもっと増える。努力に応じた成果が得られると言える)

・ただし、純粋にお客様候補となりそうなフォロワーは少ない(お互い様というべきか、自分の商売の宣伝をしたいアカウントからのフォローが多い)

・必ずしもセンスの良い写真を投稿する必要はない(と思っているのは私だけ?)

・がんばって探したり作ったりすればネタはある(やればできるのにやってなかったことがバレます)

・肝心の「商品情報をインスタ上に表示する機能」は当面使えず(アカウントの「プレゼンス不足」が原因。一定のフォロワー数が必要らしい・・・)

最初は、何も言わずにフォローしてもいいのか?挨拶すべきか?とドキドキしましたが、結構みなさん無言でフォローしてくれます。礼儀として、相手の投稿を見て、気に入ったものにいいね!したり、方向性が合う内容ならフォロー返ししたりしてます。(投稿数ゼロとか非公開のアカウントに対してはどうするのが正解なのかは悩み中です。)

インスタをお使いでしたら、よかったらチェックしてみてください。フォローしていただけると「プレゼンス」が上がるので大変うれしいです。

アカウント名は、rizonookome(リーゾのお米)。「#美食同玄米」で検索しても、出てくると思います。

※10月4日現在、投稿数40、フォロワー数75でした。


■ コーヒーブレイク━━━━・・・・・‥‥‥……

フルーツサンドで妄想

耳を落とした柔らかい食パンに、生クリームと新鮮なフルーツをたっぷりはさんだ「フルーツサンド」がブームです。切断面の美しさが「映える」こともあり、専門店は行列ができる人気ぶり。フルーツショップやケーキ店なども参入しています。

サンドイッチの定義が良くわからなくなるほどの中身の存在感と、ものすごく食べにくそうであることに恐れをなして躊躇していましたが、先日ようやく意を決して購入。娘と半分こしておいしくいただきました。

おいしかったんですけど、もう一度買うことはないかも。というのは、私が買ったものは1個700円ほどですが、700円出せばお気に入りの店のケーキが2つ近く買えるんですよね・・・。

そして(私にとっては、ですが)致命的なのが、その構造上、ちょっとずつ味わって食べることができないこと。お茶やコーヒーと交互に味わいながら、おしゃべりしながらいただくことができず、手に持ったら一気に食べ終わるしかないのが、ちょっと悲しい・・・。

こんなこと思うのは、若くない証拠なんでしょう。若者たちは、こぼれ落ちそうになるフルーツやクリームも、ほおばりすぎてしゃべれないことも、べとべとになる手指も、友達と笑いあいながら楽しみ、写真や動画を撮ってアップする、全部込みで、価値を感じているのでしょう。

ところで、フルーツサンドって、商材としてはなかなか高難度な部類に入りそうに思います。

鮮度が命なだけに、商品の種類と数量と作るタイミングの見極めが重要。肝心のフルーツや生クリームをどう調達するか。売れ残りや賞味期限切れが大量に出るリスクはどう管理するのか。

また、参入障壁が低いことで、逆に差別化が難しそう。生クリームではなくマスカルポーネクリームにするのもその一環でしょうが、大量に安く美味しく作るノウハウがないと無理・・・。

さらに、独立店ならイメージ戦略が重要。カジュアルかつハイセンスな店舗設計や、継続的かつクオリティを維持したSNS発信が必要になってくるでしょう(私には絶対無理!)。

もし自分が参入するなら、どんな業種からならやるかなあとぐるぐる考えた結果、「スーパーの一角にあるカットフルーツコーナー」ならいけるかも、と思いつきました。

強みはいろんなフルーツがふんだんに手に入ることと、カットフルーツを並べた冷蔵ショーケースが使えること、特に宣伝しなくても買い物モードのお客さんがたくさん通ること。

生クリームやパンも、スーパーで扱っているものを分けてもらえば都度必要なだけ、低コストで仕入れられそう。とすると競争力のある価格設定ができます。

作り方は動画で勉強すればすぐ覚えられそうですし。私が店長なら、ブームが去るまでの期間限定で展開してみたいなあ!

・・・なんて、勝手に妄想してしまいました。

マスカルポーネクリームを使ったフルーツサンドは、つくば並木ショッピングセンター内「SANDO」さんで買えます。私が買ったのは「ビタミン」と「ミックス」でした。おいしいですよ!

https://www.food-branding.co.jp/archives/623


■ リーゾからのお知らせ ━━━━━・・・・・・・‥‥……

〇実験補助セミナー開講中

少人数で質問も実習もたっぷりできるセミプライベートレッスン。今年度は感染対策を講じた上で開講しております。

次回は10月20日(水)に「無菌操作」(簡易クリーンベンチを使った実習)を行います。

詳しくはこちらhttps://rizo.co.jp/seminer.html


〇美食同玄米の販売サイトができました

お店の名前は「リーゾのお米」。今は美食同玄米だけですが、リーゾで開発中の他のお米がデビューする日を夢見て命名しました。ぜひ覗いてみてください。https://rizonookome.rizo.co.jp/

インスタグラムで「お百度参り」実践中です。(フォローよろしくお願いします)https://www.instagram.com/rizonookome/


〇FAX番号変更のお願い(最終)

契約していたインターネットFAXサービスが10月末で終了することになり、FAX受信専用の電話回線を新たに設けました。

旧)020-4623-5611新)029-898-9161

FAXご利用のお客様は、お手数ですが、変更をお願いいたします。


■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━・・・・‥‥‥…

○以前この欄で書いた、夏場でものぼせずに温まれる、足を出しての入浴法。娘に伝えようと「上半身だけ水中で」と言ったらいきなり吹き出すので「?」と思ったらどうも、「犬神家の一族」のワンシーンを想像したようでした。伝え方って難しい・・・。ちなみにこの入浴法、三谷幸喜さんも実践してらっしゃるとか。

〇緊急事態宣言が明けたのを機に、思い立って市民プール(ウェルネスパーク)に行って泳いできました。肺活量を目いっぱい使う気持ち良さを味わえたのは久しぶりです。思えばコロナ以降、水泳もランニングもしてないし、マスク生活で呼吸も浅くなっていたような。酸素が行き渡って、頭も身体もスッキリです。

〇自分で決めたこととはいえ、毎日インスタに投稿するのはなかなかたいへん(犬の面白写真はいっぱいあるのに使えないし!)。ビジネスへの活用については、先達の投稿をせっせと見て楽しく学んで真似してます。ちなみにインスタによる販促効果は、まだありません・・・。

○最後までお読みいただき、ありがとうございました。これからもリーゾとすいすい通信をどうぞよろしくお願いいたします。          

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

すいすい通信は、「株式会社リーゾ」のお客様、および関係者の皆様にお送りしています。この号は997名様に配信しました。お知り合いで、「すいすい通信」の配信を承認していただける方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介くださいますよう、お願いいたします。
配信登録はこちらからできます。
http://rizo.sakura.ne.jp/vd/entry/e/bS8PtaC5kPRXp3iy/

-----------------------------------------------------------

【すいすい通信】

発 行 日:月1回・第1水曜日(予定) 発行開始日:2011年4月7日

ご意見ご感想、および本メールマガジンの解除はこちらまで
info(at)rizo.co.jp

【発行元】

株式会社リーゾ
〒305-0005 茨城県つくば市天久保2-9-5-A03
TEL:029-852-9351 FAX:020-4623-5611
MAIL:info(at)rizo.co.jp HP:http://www.rizo.co.jp/

※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

===========================================================
Copyright(C) Rizo Inc. All rights reserved.

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »