2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« すいすい通信 vol.124 | トップページ | すいすい通信 vol.126 »

2021年8月 4日 (水)

すいすい通信 vol.125

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  ☆ すいすい通信  ☆  vol.125 2021年8月4日配信    
        
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

こんにちは。リーゾの門奈です。

いつもご愛読ありがとうございます!
今月のすいすい通信をお届けします。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_//_/_/_/_/_/_/_/

・特集・・・・・・・・・・・・・・夏休み自由研究応援グッズ
・零細起業のあれこれ・・・・・・・・小さな商いが意外と重要
・コーヒーブレイク・・・・・・・・・・交通事故に遭いました
・リーゾからのお知らせ           

■ 特 集 ━━━━━━━・・・・‥‥‥………………………

夏休み自由研究応援グッズ
去年の夏休みは、コロナ対策での休校の影響で、夏休みムードがあまりありませんでした。いつもなら必須の自由研究も、やってもやらなくてもいい、となったところも多かったのでは(ほっとした親子も多かったかも?)。今年の夏は、どうでしょうか。

リーゾでは、ふだんはプロの研究者さんのお手伝いをしていますが、夏休みには子供たちの自由研究の応援活動もしています。

ということで、今回の特集では、自由研究に役立ちそうな子供向けの実験キットをご紹介します。

まずは、DNA実験をやってみたい親子のために、
『DNAすいすいfor Kids』
野菜などの身近な食べ物から、目に見える形で、DNAを抽出する実験ができるキットです。DNA抽出試薬と、スポイト、試験管、試験管立て、ビーカー、ろ紙などのほか、かっこよく教えるための大人用あんちょこ(取説)もついています。

自由研究としてまとめる場合は、「DNAの取れ方の違い」に着目して、同じ植物でも葉っぱと実はどうか、同じ野菜でも料理前と後ではどうか、などを比較検討してみるとうまくまとめられると思います。

抽出試薬が足りなくなったら自分で作り足すことができるので(レシピついてます)、のびのび実験できますよ~。

もうちょっと見映えのする実験をしたい!という親子さんには、3種類から選べる『光の実験シリーズ』はいかがでしょうか?

『偏光板でサンドイッチ』

一番人気のキットです。一見、ただの黒いフィルム、その正体は偏光板!2枚の偏光板を使ってプラスチックを挟んだら、プラスチックの成り立ちが虹のように見えてきます。偏光板、プラスチック各種、水晶玉とビー玉、おまけのブラックウォール実験用品も入っています。

『光のジュース実験キット』

赤、緑、青の3色のLEDをボタン電池につないでできた3色の光を、ジュースのように自由自在に混ぜ合わせ、遊びながら光の三原色について学べるキットです。きれいなランタンを作れる材料も入ってます。

『飛び出せ!3D実験キット』

赤青メガネとLEDライトを使った3D体験装置が作れるキットです。どうして3Dを体験できるのか?が理解でき、自身で応用発展できるキットです。

プラスチックを題材にした実験キットもあります。プラスチックとひとことで言っても、いろいろな種類があって、性質も用途もいろいろ。とっても奥が深いんです。

『身近なプラスチックを詰め込もう!』

身近な8種のプラスチックについて、その性質や用途を学びながら、かんたんな工作や実験を行い、できあがったグッズとともに添付の箱に詰めていきます。自分で製本したテキストも添えて、自分仕様の『身近なプラスチック・ボックス』を仕上げます。

光とプラスチックの実験キットは「おもしろ!ふしぎ?実験隊」さんとのコラボ企画です。実験隊さんのサイトには楽しくて勉強になる情報がふんだんに載ってますので、そちらもぜひご参考に。

最後に、キットではないのですが、もともとは自由研究のお手伝いになればという趣旨で始めた『植物種のDNA鑑定サービス』もご紹介しておきます。図鑑でも正体がわからない植物やキノコを見つけたら、リーゾに送ってください。同定します。

ほかにも、自由研究がらみの相談にはわかる範囲で喜んで(もちろんタダで)応じています。けっこう悩んじゃう問いかけもありますがそれはそれで楽しいです。未来を担う子供たちに、研究っておもしろい!と思ってもらい、若き研究人材への成長を見守るのもリーゾの大事なミッションのひとつ、と考えております。

子供向け実験キットシリーズはこちらhttps://rizo.co.jp/hikari.html#ap_578

植物種のDNA鑑定サービスはこちらhttps://rizo.co.jp/plantidentify.html


■ 零細起業のあれこれ ━━━━━・・・・・・・‥‥………

「小さい仕事」の大切さ

起業を考えている方へ、リーゾの経験をお伝えしているコーナーです。

ご存じのとおり、リーゾは最近、引っ越ししました。

創業から約11年お世話になった「リッチモンド2番街B201」のお部屋は、最初は賃貸でスタートし、途中で大家さんから購入して、その後は自社所有になっておりました。

でも引っ越したので(引っ越し先はまた賃貸)、借り手を探そうと、友人のつてでご縁をいただいた「つくばシティハウス」(ピタットハウス竹園店)社長の清水さんに仲介をお願いしたところ、すぐに店子さんがきまりました。「テナント募集中」が長期にわたる物件が多い昨今、なんとも幸運なことです。

さてその清水社長が、賃貸契約の手続きでリーゾの新オフィスに来てくださったときのこと。入口付近に置いてある作りかけのミニアクアリウムに興味深々。どんな商品で、いくらで販売しているのかを説明したところ、しみじみと、

『こういう小さな商いが意外と重要なんですよねえ』

と仰いました。

例えば不動産屋さんだと、「駐車場の管理」(小さなお仕事)をコツコツやっていると、地主さんの信頼を得て、「土地の売買」(大きなお仕事)につながることが少なくないそう。おおいにありうる話だと思います。

ミニアクアはともかくとして、研究お手伝い業の方では、言われてみれば似たようなことが多々あります。

試供品提供や、難しい材料の抽出法検討など、無償のやり取りで信頼を得て、2万円の試薬を買っていただいたり、6万円のすにっぷすいすいをご依頼いただいたり、その後もリピートしていただいたり、他の研究者さんに宣伝していただいたり。その流れで、数百万円の受託実験やデータ解析のご依頼をいただく、なんてこともあります。

また、思い返せば人材派遣業の大得意様である某製薬会社さんとは、試薬の試供品提供でご縁を得て、すいすい通信で人材派遣を始めたことを知ってお声掛けいただいた、という経緯がありました。『小さな仕事が意外と重要』、まさにその通りです。

今でこそ、何の迷いもなく小さな仕事を大切にしていますが、恥を忍んで言えば、実は起業当初は「良いものを作りさえすれば、大企業と大きな取引ができる」なんてイメージしていました。
幸いにも、研究業界はそういう世界ではなく、『宣伝やサービスをすべき相手は商社ではなくエンドユーザー(研究者さん)』だと、早期に気づくことができ、その後は宣伝も値引きもやめ、『研究者さんからの問い合わせ対応に全力を注ぐ』スタイルに落ち着きました。

起業当時にお世話になった方(外資系研究機器メーカーの元カリスマ営業マン)に、

『会社はね、売るやつが一番偉いの』

と言われ、前職で研究開発担当だった私は当時ムッとしましたが、今は、言い方はともかくとしてまさに真実だと実感しています。

いくら良いものを作っても、価値が伝わらずに売れなければただの自己満足で、会社潰れちゃいますから・・・。

そんなこともあり、出不精なうえに売り込みが苦手の私のような穴熊社長は失格だなあとコンプレックスを持っていましたが、売り込まずとも、いただいた問い合わせに真摯に対応して、小さな仕事でも顧客満足に努めること、その結果として売れる分だけでじゅうぶんやっていけるので、今は迷いはありません。

さて、大儲けも上場も目指さないリーゾ、では何を目指すのか?現メンバーでじっくり話し合った結果、見えてきたその答えは、

『小さな超ホワイト企業』!!!

なんて言うとかっこいいですが、要するに全員いい年だし、働く人に無理を強いず、究極の働きやすさを実現しながら、高い顧客価値を提供できる(=ちゃんと稼げる)会社を目指そう、ということです。

いつか、リーゾを引き継ぎたい!なんて変わり者が現れたときに、その人が誇れる会社にしておきたい。つまりはこれが目標ということかもしれません。


■ コーヒーブレイク━━━━・・・・・‥‥‥……

交通事故に遭いました

不穏な話ですみません。

実は、昨年12月のクリスマス目前に、「青信号で横断歩道を自転車で横断中に、右折してきた車にはねられる」という事故に遭いました。

いろいろな幸運が重なって、救急搬送されたものの、内臓の損傷も骨折もなし(要するに打撲と捻挫のみ)。ロキソニン漬けで禁酒というつらい年末年始を過ごすことにはなりましたが、まあその程度で済み、家人には「まだ天命があるということでしょう」なんて慰められました。

でも、もし相手の車がトラックだったら、もし減速してくれてなかったら、ひき逃げされていたら、打ったのが頭だったら、はねられた先に別の車が走ってきてたら・・・と考えると今もゾッとします。

そして(コロナのことばかり気にしていたけど)『人生ってこんなふうに突然終わる可能性もあるんだな』としみじみ思いました。

さて、今回の事故で学んだことがいくつかありましたのでシェアしたいと思います。

1)過失割合がゼロだと自分の保険会社は何もしてくれない
自宅の車の保険には、自転車で起こした事故の補償もオプションでつけていたのに、過失なしだと交渉代行ができないとのこと。

さらに、会社の車の保険には弁護士特約をつけていたのに、車に乗っていた時の事故ではないからそれも使えず。結局、相手の保険会社とは自分で交渉するしかありませんでした。

2)事故直後の治療費は相手の保険会社が払ってくれる
ということを知らず、救急搬送された病院代と薬代(10割負担で約6万円)を、よく確認せずに自分で払って帰宅してしまい、あとあと後悔することになりました(後述)。

3)慰謝料は治療期間ではなく通院回数で計算される
感覚的には、自宅で服薬して耐えるのも治療だと思うのですが、通院回数=治療日数として慰謝料が計算されるため、予想よりかなり少なくて驚きました。

4)慰謝料の計算には、「弁護士基準」というものがある
(上記から続く)ただし、それは保険会社の規定によるもので、弁護士を入れて交渉あるいは裁判をすれば、治療「期間」で計算した金額で請求できるようです(してませんが)。

5)経営者には休業補償が出ない
これはちょっとびっくりだったのですが、役員報酬は定期同額が原則のため、休んでも減額がないことから、経営者には原則として休業補償が出ないそうです。

6)でも交渉次第で道は開ける
(上記から続く)それは納得できなかったので、がんばって交渉しました。会社の事業内容と私の担当範囲、売上、役員報酬の証明となるものと欠勤状況を根拠として損害金額を算定し、先方が提示した示談書の金額を修正して押印して送り返したところ、希望の金額で示談が成立しました(渋々だったと想像しますが)。

7)人身事故届は出しておくべき
物損事故とすることもできましたが、実際に怪我をしていたことと、相手の保険会社との交渉を個人でしないといけないことから、嫌な予感がして人身事故として届を出しておいたことが交渉に役立ちました(物損だと慰謝料も休業補償も、請求する根拠自体がないことになってしまいます)。

以上がシェアしたい情報です。

ここで思い出されるのが、「交渉にはバトナ」です。今回の場合、「最悪の場合、示談しなくてもそれほど実害はない」というバトナがあったのが強かったと思います(ただ、うっかり支払ってしまった約6万円を捨てるのはつらいなあ、と後悔)。

(「交渉にはバトナ」の詳細はこちら)https://rizo.co.jp/suisui120.html

加害者の方(決して悪い方ではありません)にとっては、たちの悪い被害者だったかも・・・と思わないでもないです。人身事故になるとお立場上、大変だったかもしれず、ちょっと申し訳ない気持ちもあります(でもまあ、菓子折どころか手紙ひとつ届かなかったし、お互い様かな)。

事故後7カ月経っても、横断歩道を渡るときに右折車が来ると足がすくみ、胸が苦しくなります。軽いPTSDなのでしょう。

ともあれ、今回のことで、事故に遭わないように気をつけなくては、少なくとも事故の加害者になることは絶対に避けなくてはと改めて実感しました。
そしてそれでも起こりうる万が一に備えて、「エンディングノート」を書いておくことにしました(まだ購入しただけですが)。

さらにToDoリストの優先順位を見直し、親孝行とか、子供に伝授しておきたいこととか、「重要だけれど緊急でないこと」の順位を上げるようにしました。

不本意にあの世に行って後悔しそうなことは、できるうちにやっておかねば。できる今があることをありがたく思わねば。事故は不運でしたけど、そんな気づきを得られたことは幸運だったかなと思っています。


■ リーゾからのお知らせ ━━━━━・・・・・・・‥‥……

〇美食同玄米サマーセール

美食同玄米プレミアムわけあり5キロ+パックごはん12個のセット、通常価格税込8,532円のところ、税込5,400円、送料無料でお出しします。さらに、人気の「美食同玄米揚げたがね」1袋をプレゼント!パックごはんは無帯(1つだけ個包装)ですのでご自宅用に。

ご注文はFacebookのメッセージ、メール(本メールに返信で可)、リーゾウェブサイトお問い合わせフォームにてお待ちしております。20セット限定、残り17セットです。

〇実験補助セミナー開講中

少人数で質問も実習もたっぷりできるセミプライベートレッスン。今年度は感染対策を講じた上で開講しております。

7月21日(水)に、「水溶液の調製」として、必要な試薬量の計算、粉末・液体試薬の計量と取扱い方を学びました。

次回は9月18日(水)に「緩衝液の役割と調製法」(pH調整の必要な水溶液の作り方)を行います。だんだん難しくなっていきますよ~。

詳しくはこちらhttps://rizo.co.jp/seminer.html

〇FAX番号変更のお願い(既報)

契約していたインターネットFAXサービスが10月末で終了することになり、FAX受信専用の電話回線を新たに設けました。

旧)020-4623-5611新)029-898-9161

FAXご利用のお客様は、お手数ですが、変更をお願いいたします。


■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━・・・・‥‥‥…

○つくばエクスプレスつくば駅自由通路内の「物産館」にて、特集で紹介した子供むけ実験キット各種を販売しています。ただいま、夏休み企画で1000円均一セール中。お近くの方、お得ですよ。ただし営業は木金土日の11時~18時です。

〇旧リーゾのお部屋は、低温とスモークで調理した肉とクラフトビールが主役のお店になるそう。借り手さんはつくば生まれのイギリス育ちで、リッチモンド2番街には深い愛着があり、物件が出た瞬間に「運命だ!」と感じたとか。改装は自力でゆっくり進め、オープンは9月以降とのこと。応援したいです。

〇体のためにと夏場も長湯。38℃くらいのぬる湯につかり、足を出して(畳んだふろふたに載せてしまうとラク)ゆっくり入ります。しっかり温まるのに、出た瞬間から涼しく、サッと汗がひいて快適。ちょっとお行儀が悪いけど、誰も見てませんし。代謝アップ、免疫力向上におすすめです。

○最後までお読みいただき、ありがとうございました。これからもリーゾとすいすい通信をどうぞよろしくお願いいたします。 
         
/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

すいすい通信は、「株式会社リーゾ」のお客様、および関係者の皆様にお送りしています。この号は997名様に配信しました。お知り合いで、「すいすい通信」の配信を承認していただける方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介くださいますよう、お願いいたします。配信登録はこちらからできます。

http://rizo.sakura.ne.jp/vd/entry/e/bS8PtaC5kPRXp3iy/
-----------------------------------------------------------

【すいすい通信】
発 行 日:月1回・第1水曜日(予定) 発行開始日:2011年4月7日
ご意見ご感想、および本メールマガジンの解除はこちらまで
info(at)rizo.co.jp

【発行元】
株式会社リーゾ
〒305-0005 茨城県つくば市天久保2-9-5-A03
TEL:029-852-9351 FAX:020-4623-5611 M
AIL:info(at)rizo.co.jp HP:http://www.rizo.co.jp/

※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
===========================================================

Copyright(C) Rizo Inc. All rights reserved.
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

« すいすい通信 vol.124 | トップページ | すいすい通信 vol.126 »

メルマガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すいすい通信 vol.124 | トップページ | すいすい通信 vol.126 »