2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新年のご挨拶 | トップページ | 研究室秘書セミナーを開催しました »

2016年1月 7日 (木)

すいすい通信 vol.58 2016年1月号

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    ☆ すいすい通信  ☆  vol.58 20116年1月6日配信 
          
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

新年おめでとうございます。リーゾの門奈です。

冬とは思えない気温のまま迎えたクリスマスにお正月でしたが、皆様楽しく過
ごされましたでしょうか。今年はコンパクトな年末年始となり、おかげで休み
ボケも軽くすみそうです。

それでは、今月の「すいすい通信」をお届けします!

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_ /_/_/

・特集・・・・・・・・・・・・・・・・・・リーゾの育種向け受託サービス
・零細起業の経営実務・・・・・・・・(11)零細にぴったり「範囲の経済」
・こどもといっしょにサイエンス・・・・・・・・・野菜の親子当てゲーム!
・リーゾからのお知らせ
 
          
■ 特 集  ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

リーゾの育種向け受託サービス

リーゾ実はお米屋さんでもメダカ屋さんでもなく、本業は農学を中心としたご
研究のお手伝いで、ご研究のお悩みを解決するオリジナル試薬の販売に加えて、
研究者さん代わりに実験や解析をする受託サービスをいろいろご提供していま
す。

その中から、DNAを利用して新しい品種を作り出す「育種」にお役に立つサービ
スをいくつかご紹介します。

1)「すにっぷすいすい」=アレル特異的PCRプライマー作成サービス

『SNPはあるけど、マーカー化もタイピングも大変そう・・・』
そんな研究者さんのために、開業当初から提供している定番のサービスです。
SNP(一塩基置換多型、single nucleotide polymorphism)から、「増える、
増えない」で判別できる、使いやすいPCRマーカーを作成します。

何しろタイピングに必要なのはPCR装置と電気泳動装置だけなので、SSRを利用
しているラボなら、実験機器はそのままですぐに導入可能です。

ご依頼時には、マーカー化したいSNPを真ん中あたりに含む1kbほどの塩基配
列データと、識別したい2種類のDNAをお送りいただきます。
2週間程度で、各アレルにつき1ペア、計2ペアで1セットのプライマーと、
実験報告書をお送りします。

料金は、1件につき64,800円(税・送料込)です。

断片長やアニーリング温度のご希望があれば対応可能です。また、マルチプレ
ックス化や、ポジコンバンドの追加、3品種以上の識別確認もできます(オプ
ション)。

2)SNP探索サービス

すにっぷすいすいを頼みたいけれど、そもそも使えるSNPが見つかっていない、
探し方も分からない、あるいは探す余裕がない・・・という場合にご利用いた
だけるサービスです。

「この品種とこの品種の間に、染色体のここら辺に、マーカーが欲しい」等の
ご要望をお聞きしたうえで、思いつく限り、あらゆる手段を使って該当する多
型を探します。

例えばイネのようにゲノム解析がかなり進んでいる生物種なら、公開されてい
るデータベースをいくつも駆使して、多型が出そうな領域を絞り込んだり、既
存のSNPそのものを探したりします。品種が分かれば系譜情報からもアプロー
チしたり、論文検索して得られた情報を生かして作戦を立てたりもします。
料金は案件ごとにお見積いたします。

3)DNA抽出&タイピング代行サービス

マーカーが出来ても、DNA抽出やPCRに慣れていないと、使いこなすのは難しい
ものです。育種の根幹は、植物体の育成と正確な形質評価で、ここは研究者さ
んご自身がやるべきこと。DNA抽出やタイピングは、誰がやってもよいことで、
ここで手間取っている場合ではありません。どうぞお任せください。

リーゾでは、PCRと電気泳動でタイピングできるマーカーしか対応できません
が、アレル特異的PCR、SSR、CAPSなどはお任せいただけます。
変わったサンプルからのDNA抽出はプロですから、大概のサンプルには対応で
きます。ご自分で抽出されたものがあればそれをお送りください。

料金は、
タイピング:1個体1,080円
DNA抽出(タイピングとセットの場合):1個体1,080円(税込)
です。

4)DNA抽出サービス
上記のサービスではDNAは返却いたしませんが、抽出が比較的難しい材料など
で「次の実験のためにまとまった量のDNAが欲しい」というご要望にもお応え
できます。この場合には、試薬を1本ご購入いただいたと考え、4サンプルま
で一律21,600円(税込)でお引き受けしています。

5)CAPSマーカーのPCRマーカー化
CAPS(cleaved amplified polymorphic sequence)マーカーは便利ですが、制限
酵素処理と精密な泳動が必要で、ちょっと面倒なもの。断片内に必ず含まれて
いるSNPをシーケンシングで同定し、アレル特異的PCRマーカーに変換すれば、
PCRと簡単な泳動だけでタイピングできるようになります。
こちらは、「すにっぷすいすい」の料金にシーケンシング代をプラスした料金
でお引き受けしています。

このような受託サービスを提供しているのはリーゾだけではありませんが、リ
ーゾならではのポイントを強いて挙げるなら『当事者意識』。『自分の研究だ
ったらどうするか?』と真剣に考えて、最短距離で問題の解決を目指していま
す。すぐ感情移入して夜昼なく考えてしまうのが悪い癖ですが、ご研究はあく
までお客様のもの。いかなる権利も共同研究も求めませんし、もちろん秘密は
厳守します。

できないこともいっぱいあるので、必ずしもお引き受けできるとは限りません
が、上記以外のご依頼も柔軟に対応しております。
お困りのときは、とりあえずご相談いただければうれしいです。

すにっぷすいすいのご案内はこちら
http://www.rizo.co.jp/SNPs-ici.html

すにっぷすいすいの活用術はこちら
http://rizo-blog.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-30f0.htmlP
(2塩基の欠失をマーカー化)
http://rizo-blog.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-0825.html
(導入遺伝子と内在遺伝子の発現解析)
http://rizo-blog.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-9c52.html
(亜種を相互識別するマーカーセットを作る)

■ コ ー ヒ ー ブ レ イ ク ━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

零細起業の経営実務(11)零細にぴったり「範囲の経済」

「範囲の経済」という言葉をご存知でしょうか。goo辞書によれば、「企業が
複数の事業活動を持つことにより、より経済的な事業運営が可能になること」
とあります。

事業を何もないところから立ち上げるのは、金銭も、労力も、時間もかかり、
かなり大変なこと。でも、ひとつ目の事業を立ち上げるのに用意したものを有
効活用して、2つ目、3つ目の事業を行うなら、3つ別々に立ち上げるよりも
ずっと効率的です。

コーヒーショップで、コーヒーと一緒に食べてもらうサンドイッチやドーナツ
を売れば、店舗の維持や人件費はそのままに、売上を増やすことができますが、
例えばそんな感じです。分かりやすく言い換えれば「ついでビジネス」です。

この言葉を知ったとき、「リーゾでもやってる!」と笑ってしまいました。貧
しい設備から、少しでもたくさんの利益を出すにはどうしたらいいかと頭をひ
ねって、自然とやってきたことでしたが、そんな経済用語があったんですね。

例えば、リーゾではイネのDNAマーカー育種をやりたくて、最低限、DNAの抽出
とPCRと電気泳動ができる設備を揃えました。

PCRと電気泳動装置を使ってできるビジネスとして考えたのが、「すにっぷす
いすい(アレル特異的PCRプライマー作成サービス)」。
さらに、DNA検査もできるので、他ではやっていない「イグサDNA鑑定サービス」
「カンキツグリーニング病DNA検査」も始めました。

DNAの抽出のための試薬や設備とノウハウを使って、「核酸抽出試薬シリーズ」
を開発し、さらに「難しい材料からの抽出法検討サービス」が生まれました。
これらの実験設備は、「実験補助者育成講座のスクーリング」にも活用してい
ます。

試薬シリーズをパッキングするのに購入したポリシーラーがあったので、「交
配袋」の開発がスムーズにできました。また、イネの育成用に立ち上げた温室
プールは、ボウフラ対策も兼ねて、「メダカ&ミニアクアリウム事業」に利用
しています。

販路についても「範囲の経済」しています。
農産物直売所「えるふ農国」には当初、お米だけ置いていましたが、スタッフ
の皆さんとの雑談から「メダカ&ミニアクアリウム」も置くことになりました。
納品や売り場管理の手間を増やさずに、売上が増えることになります。

同様に、試薬を宣伝する目的で出品し始めたアマゾンには、ついでに交配袋と
美食同玄米も(一時期は、小冊子も)出品するようにしました。品目が増えて
も、月間手数料は同じなので、使ったほうがお得です。

ビジネスだけでなく、「人」も範囲の経済してます。リーゾのスタッフは、そ
れぞれ担当する仕事がゆる~くしか決まっておらず、全員が全部の仕事を処理
できるように情報共有に努めています。日によって出社するメンバーが違って
も、これなら仕事が回ります。もちろん私自身も、初めての仕事は必ず自分で
経験するようにしています。

さらにさらに、リーゾのような狭小オフィスでは「空間」も範囲の経済せざる
を得ません。リーゾの場合、万能の作業スペースがあり、そこは交配袋工房か
ら商品梱包、食事、来客応対と、いろいろな目的で使い倒しています。狭い空
間で常時4名が働くために、モノの収納も人の動線もこれ以上ないくらい工夫
しています。売上を『単位面積あたり』で考えたら、リーゾはかなりいい線行
ってるはずです。

結局、『さまざまな制約がある中で、いかに高い付加価値を生み出せるか』。
企業だけでなく、家庭でも、研究室でも、応用可能な考え方だと思います。

ところで、範囲の経済は、英語ではEconomy of scope。scopeには確かに範囲
という意味もありますが、機会、視点という意味もあり、どっちかというと
「機会の経済」あるいは「視点の経済」の方がしっくりくるように思うのです
が・・・どうでしょうか(どっちでもいいですね)。

※「範囲の経済」という言葉と出会った本を紹介したブログ記事です。

http://rizo-inc.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-c86a.html

■ こどもといっしょにサイエンス ━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

野菜の親子当てゲーム!

スーパーに並んでいる食べ物しか見たことのない子供たちは、食べ物がもとも
とは「生き物」だったことを知らないことも多いとか。魚は切り身で泳いでい
ると思っていた子供がいたなど、笑えない話もあります。

『食育』の原点は、食べ物が命であることを実感することだと思います。
前に、煮干しの解剖で「煮干しって泳いでいたんだね」と実感できるように、
野菜にも赤ちゃん時代があったんだ!と実感するために、こんな遊びはいかが
でしょうか。

用意するものは、いろいろな野菜のタネ。家庭菜園用に売られているものなら
手に入りやすいでしょう(薬品でコーティングしてある場合もあるのでご注意)。
カボチャやスイカ、メロン、ゴーヤなど、料理するときに手に入るものもあり
ます。この場合は、よく洗って乾燥させておきます。
そして、いろいろな野菜の写真を貼るか、イラストを描いたカード。
これだけです♪

タネの方は、扱いやすいように、ジッパーつきの小さなビニール袋に入れたり、
プラカップに入れたりして、マジックで番号を書いておきます。

遊びかたは簡単!
この野菜のタネはどれ?を推理しながら、ペアにしていって、最後に答え合わ
せをし、正解率で競います。

いかにも簡単そうに聞こえると思いますが、実は結構、難しいんです。

私が挑戦したときのラインナップは、
カボチャ、ミズナ、ニンジン、スイカ、メロン、ブロッコリー、ナス、パプリ
カ、インゲン、エンドウ、トマト、エダマメ、キャベツ、ミツバ、セロリでし
た。それぞれどんなタネか、イメージできますか?

ヒントは、それぞれの野菜の科です。
・カボチャ、スイカ、メロン ⇒ウリ科
・ナス、トマト、パプリカ ⇒ナス科
・インゲン、エンドウ、エダマメ ⇒マメ科
・ミズナ、ブロッコリー、キャベツ ⇒アブラナ科
・ニンジン、ミツバ、セロリ ⇒セリ科
となります、同じ科だと、タネも似ています。

ウリ科の3つは、調理時や食べるときに見慣れたタネなのでわかりやすいんで
すが、アブラナ科の3つのタネはかなりそっくり! セリ科のタネなんか普通
見ないですし(セロリの種は、スパイスとして売ってるのを見たことがありま
すが)。大人でも完全正答は難しいです。

実際に子供にやらせてみると、料理を手伝っている子や、家庭菜園をやってい
る家の子は、やはり好成績だそうです。

これだけでも結構楽しめますが、芽生えの段階や、葉っぱや花などのカードも
作って、七並べのようなルールで、「揃ったら収穫できる」みたいなカードゲ
ームを作れたら、楽しく食育できそうですよね。そのときは、野菜じゃないけ
どぜひ「イネ」も入れていただきたいと思います!

(この話題は、すいすい通信読者の某研究者様(匿名ご希望)にいただきまし
た。この場を借りて、厚くお礼申し上げます!)

■ リ ー ゾ か ら の お し ら せ ━━━・・・・・‥‥‥………

○郵便局の特産品カタログに【美食同玄米】が掲載されました

関東5県(群馬、栃木、埼玉、茨城、千葉)の郵便局長が推薦する各地の特産
品を集めた「2016年郵便局の関東特産品」カタログに、【美食同玄米】が掲載
されました。500g入り玄米3個セット2980円(税・送料込み)のお得なセット
で、全国に発送できます。

郵便局にお立ち寄りの際は、ぜひお手にとってご覧ください(いちばん最後の
ページに、つくばの大穂郵便局長さんとツーショットで載っています)。

写真入りのブログ記事はこちら
http://rizo-inc.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/post-1361.html

○DNAマーカーの活用による種苗産業のオープンイノベーションセミナー

種苗産業・種苗会社さん向けの標記セミナーで、リーゾの受託サービスをご紹
介いたします(「特集」の内容をもっと詳しく)。主催はかずさDNA研究所さん
です。

日時:平成28年1月26日  13:00-15:45   
場所:東京ステーションコンファレンス(東京駅日本橋口)

○つくば医工連携フォーラム2016のご案内

読者様からの情報です。筑波大学、産総研、物材研、農業生物資源研究所の4
機関で持ち回り開催している「つくば医工連携フォーラム2016」が、1月22
日に産総研つくば共用講堂で開催されます。今回は、有人火星探査の医学的リ
スクの話や、革新的医療機器開発・評価の講演もあるようです。

ご興味ある方はぜひどうぞ。

http://ikourenkei.forum.aist.go.jp/

○いよいよ今月開催!「研究室秘書セミナー」

大学や研究機関などで秘書として働きたい主婦向けのセミナーです。
講師は、主婦であり現役の大学秘書である方にお願いしています。実験は難し
いけど、秘書ならできるかもという方、再就職に向けて多方面に情報収集した
い方にお勧めです。

日時:平成28年1月27日(水)
場所:つくばカピオ 小会議室(4階)
受講料:2160円(税込)

詳細、お申し込み方法はこちらのサイトをご覧ください。
http://rizo.co.jp/hisyoseminer.html

■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

○今年もリーゾからの賀状は控え、皆様への新年のご挨拶は本メルマガにて代
えさせていただきました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

○元旦に「スターウォーズ・フォースの覚醒」で噂の4DXを体験してきました。
椅子が動き、風や水、香りが出てきて臨場感満点、映画を観るというより、ア
トラクションを楽しむ感覚。でも正直ちょっと疲れて年を感じました。映画の
中身については、これから観に行かれる方のために、コメントは控えますね。

○今月15日でリーゾは満7歳になります。振り返れば平坦ではなかった道の
りですが、つらかったことは笑い話に変わり、楽しかったことや、お世話にな
った人たちの笑顔ばかり思い出されます。たくさんのご縁に支えられての8年
目。感謝の気持ちで、新たな一歩を踏み出したいと思います。

○最後までお読みいただき、ありがとうございました。これからも、リーゾと
すいすい通信をどうぞよろしくお願いいたします。          

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

すいすい通信は、「株式会社リーゾ」のお客様、および関係者の皆様にお送り
しています。この号は607名様に配信しました。
お知り合いで、「すいすい通信」の配信を承認していただける方がいらっしゃ
いましたら、ぜひご紹介くださいますよう、お願いいたします。
配信登録はこちらからできます↓

http://rizo.sakura.ne.jp/vd/entry/e/bS8PtaC5kPRXp3iy/

----------------------------------------------------------------------

【すいすい通信】

発 行 日:月1回・第1水曜日(予定)
発行開始日:2011年4月7日

ご意見ご感想、および本メールマガジンの解除はこちらまで
info(at)rizo.co.jp

【発行元】

株式会社リーゾ
〒305-0005 茨城県つくば市天久保2-9-2-B201
TEL:029-852-9351 FAX:020-4623-5611
MAIL:info(at)rizo.co.jp
HP:http://www.rizo.co.jp/

※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

======================================================================
Copyright(C) Rizo Inc. All rights reserved.

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

« 新年のご挨拶 | トップページ | 研究室秘書セミナーを開催しました »

メルマガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230464/63353279

この記事へのトラックバック一覧です: すいすい通信 vol.58 2016年1月号:

« 新年のご挨拶 | トップページ | 研究室秘書セミナーを開催しました »