2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日経新聞「北関東異能ベンチャー」で紹介されました | トップページ | 仕事始め »

2014年12月20日 (土)

特別支援学校の生徒さんの職業体験

先日、茨城県立つくば特別支援学校の生徒さんの、

職業体験の指導(・・・ってほどでもないですが)をさせていただきました。

 

場所は、つくば市国松(筑波山の麓)の「飯島アクアポニクス」さん。

代表・飯島さんのご自宅でもある、古民家の居間を利用して、

「美食同玄米」のハンドピッキングと袋詰め作業を行いました。

 

参加してくれたのは、高校2年生の男子おふたり。

とても礼儀正しく、気持ちよく、自己紹介をしてくれました。

この日の目標は、500g入りを20パック作ること。

飯島さんと、リーゾからのふたりが加わり、5名で作業スタート!

 

Photo_2

平皿に少しずつお米を広げ、小石や不良米、雑草の種子(お豆)などがないか、目視で確認。

飯島さんの田んぼで取れたコシヒカリつくば黒1号にはほとんど取り除くものがなく、

たまに見つけると「あった~!!」と大喜び。

(・・・ないほうが、いいんですけどね)

 

きれいであると確認できたものは、500gずつ計量して袋に詰め、

脱酸素剤をひとつ入れて、できるだけ空気を抜いてチャックを閉め、

さらにポリシーラーで密封!

Photo
 

一度やってみせたら、すぐにマスターして、ふたりで協力しながら上手にやってくれました。

 

お米をきれいにする作業は、目が疲れるし根気が要るし、とても大変なのですが、

文句ひとつ言わず、長時間集中して楽しそうにやってくれて、

終了時刻の午後3時までに、目標の20パックを完成できました。

お疲れ様でした! 

 

「来年は、学校の文化祭でこのお米を売りたいんです。

そのときは僕らが後輩を指導することになるから、

しっかり学んでおかないといけないです」

・・・と、目を輝かせながら語ってくれました。

「働く」って、幸せで楽しいことなんだ、というシンプルな事実を、

ストレートに伝えてくれる、爽やかな男子たちでした。

来年度は就職活動になるとのこと。

良い職場に出会えることを、心から祈ります♪

 

※この日にパック詰めした「美食同玄米」は、飯島アクアポニクスにて、

販売していただいています。

 

美食同玄米の販売情報をまとめました。

通販のほか、店舗でもご購入いただけます。

☆美食同玄米を販売してくださるお店を募集しています☆

販売のほか、メニューに使ってくださる飲食店も募集しています。

ご興味ある方は、ウェブサイト内問合せフォームよりご連絡ください。

 

 

 

 

« 日経新聞「北関東異能ベンチャー」で紹介されました | トップページ | 仕事始め »

コシヒカリつくば黒1号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230464/58275215

この記事へのトラックバック一覧です: 特別支援学校の生徒さんの職業体験:

« 日経新聞「北関東異能ベンチャー」で紹介されました | トップページ | 仕事始め »