2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« すいすい通信 vol.37 2014年4月号 | トップページ | 「ものづくり」補助金、採択されました »

2014年5月 7日 (水)

魚沼だより(1)

リーゾが開発した新品種、「コシヒカリつくば黒1号」は、

今年度はつくば市内の田んぼに加えて、

美味しいお米の名産地でおなじみ、

新潟『魚沼』でも栽培していただくことになりました。

 

子育て主婦ばかりで、泊まり出張は無理なリーゾ、

残念ながらなかなか現地には行けないのですが・・・

魚沼での栽培を担当しているリーゾ顧問Oさんが、

ときどき訪問してレポートしてくださいます。

 

まずは、田んぼの遠景。

魚沼ってこんなところです。

Photo

 

この田んぼで育てていただくそうです。

Photo_2

まだ雪が残っています・・・(撮影は4月中旬)。

それにしても広い田んぼです。

 

Photo_3

こちらは、コシヒカリつくば黒1号の種籾の発芽の様子です。

同時に催芽したコシヒカリと比べて、発芽が早い、とのこと。

古代米のパワー(ポリフェノールの抗酸化作用)が効いているのかも?

 

苗の量から逆算して、栽培面積は75アール程度になる予定です。

すくすく育ちますように・・・遠くから応援してます。

 

「コシヒカリつくば黒1号」のご紹介ページはこちら。

http://www.rizo.co.jp/ktk1.html

(特典つき予約販売、始まってます)

 

 

 

 

 

 

« すいすい通信 vol.37 2014年4月号 | トップページ | 「ものづくり」補助金、採択されました »

コシヒカリつくば黒1号」カテゴリの記事

コメント

がんばってますね。

女手ひとつで(失礼)、少しずつ、収穫量が増えていくあたり、
「夏子の酒」を再読しているような、不思議な感慨を覚えます。

古代米がもたらす、新たな日本酒の魅力。
なぁんてことになると面白いですね。

たかたかさん

いつもコメントありがとうございます♪
「夏子の酒」の展開に似ているとのご感想、うれしいです。
古代米を使ったお酒もあるようですし、
もしかしたら将来、美食同玄米を使ったお酒も生まれるかもですね。
楽しみにしててください。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230464/56097758

この記事へのトラックバック一覧です: 魚沼だより(1):

« すいすい通信 vol.37 2014年4月号 | トップページ | 「ものづくり」補助金、採択されました »