2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 理科実験メモ⑩6年「水よう液の性質」後編 | トップページ | 2月の実験補助セミナー »

2014年2月26日 (水)

リーゾにルンバ♪

なにやら踊りだしそうなタイトルですが、歌や踊りの話ではなく、お掃除の話です。

先日、ついに、憧れの「ルンバ」を購入しました。

Pict2524

630型です。

 

ご存知の通り、勝手にお掃除してくれます。

最初は、動き回るルンバを追いかけ、行く先々で邪魔になるものをどかすのが大変でしたが、

ようやくコツをつかみました。

 

☆椅子、ゴミ箱、ヒーターなど、テーブルに上げられるものは上げちゃう!

☆ルンバがトラップされやすいコード類や紐、薄手の敷物はなるべく片付ける!

☆ルンバが入れない隙間や、ブラシでも届かない隅っこのホコリを掃きだしておく!

☆デスクや棚、実験台、機器類のホコリも、事前に落としておけばらくちん!

 

たとえばこんな状態になります。

Pict2522

夕方、退社する前に準備してスイッチオンすれば、

翌朝には掃除を終えて充電器に帰っているルンバくん。

なんて頼れるヤツなんでしょう・・・。

 

実は購入前に、ルンバ経験者のスタッフにヒヤリングしたときには、

「お疲れ様!とか大丈夫?とか、思わず話しかけちゃうんですよ」

「子供がペットみたいにかわいがってます」

等々、「うそだあ」と笑っていたのですが、

いやはや、実物が動くのを見たら、一瞬で「かわいい!」と思ってしまいました。

 

唯一の欠点は、ゴミの処理・・・。

紙フィルタごと捨てられる方式ではないので、

上手にやらないと周りがホコリだらけになり、今までの掃除機が再出動することに。

コツをつかめば大丈夫だと思いますが。

 

リーゾは30平米くらいですが、バッテリは1時間くらい持つらしいので、

もっと広いラボでも使えるのではないかと思います。

実験室&居室のお掃除に、ルンバくん、活躍しそうです!

ラボ用ルンバ(RoombaじゃなくてLaboobaになっちゃう?)も、開発できたりして。

 

 

リーゾのFacebookページもよろしくお願いします。

https://www.facebook.com/suisuirizo

 

 

« 理科実験メモ⑩6年「水よう液の性質」後編 | トップページ | 2月の実験補助セミナー »

ラボマニュアル」カテゴリの記事

コメント

へぇ~。ルンバねぇ。

と今でもオサボリ家電に思えて仕方がなく、懐疑的なワタシですが、
部屋の掃除大臣を罷免してもらえるのだったら、購入についても、
ちょっと考えてみようかな。

それでも、活躍してもらうには、やっぱり下準備がいるんですね。
ペットが手伝ってくれると思えば気にならないかな(笑)。

たかたかさん
コメントありがとうございます!
先回りして物をどけたり片付けたりしていると、
私がルンバのお手伝いをしているような気分になることもあります。
お掃除のパートナーだと思えばいいのかな?
上手に使いこなすには、少々年季が要りそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230464/55142728

この記事へのトラックバック一覧です: リーゾにルンバ♪:

« 理科実験メモ⑩6年「水よう液の性質」後編 | トップページ | 2月の実験補助セミナー »