2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« すいすい通信 vol.29 2013年8月号 | トップページ | KTK1収穫間近・・・? »

2013年9月 9日 (月)

カンキツ用交配袋のご感想いただきました

カンキツ類の交配に、リーゾの交配袋をご利用いただいた、

ある研究者のお客様より、うれしいご感想をいただきました。

(匿名で、とのことで、掲載をご快諾いただけました)

以下、いただいたご感想です。

 

『今年の春にカンキツ類に交配を行い、使用した感想です。

使ってみてですが、 非常に耐久性が良く、

サイズも、想定していた通り大きすぎず小さすぎず、

使い 勝手が良かったです。

ただ、耐久性が良いこともあり、

果実が肥大しても自力で袋を破けないのでは?、

と心配になって交配袋を途中で除去しなければなりませんでした。

 

当試験場で(相当)昔に購入したはっ水性紙でできた交配袋は、

肥大が進むにつれ自然に袋が破けていましたので、

やや手間がかかるかなという感 じです。

(ブンタン類などは最終的に横径が10cm以上、大きいものでは20cm以上にもなります。)

  

来年度は果実採取時期まで袋をかぶせたままにして、

袋がどうなるかを確認してみようかと思います。 』

 

とのことでした。

まずは、使い勝手が良かったとのことで、ほっと安心です♪

サイズについては、7cm(開口)×10cm(高さ)をご指定いただいていました。

(ぽち袋のような、かわいらしい袋です)

 

カンキツの交配袋には、「果実の肥大で自然に破ける」というスペックが必要なんですね。

ほんとうに、いろいろなニーズがあるもので、日々勉強になります。

このようなお題をいただくと、どうやったらできるかな?と思わず考えてしまいます。   

 

リーゾの交配袋の不織布はかなり丈夫なのですが、

シーラーで接着した部分は比較的弱く、

指の力程度でも(ちょっとがんばれば)ピリピリ開くことができます。

なので、もしかしたら果実の肥大の力でも、

(破けはしないけど)開いてくれるのではないか・・・?

と、淡い期待をしています。

 

来年度、お客様の方で試してくださるとのことなので、

その結果を楽しみに待ちつつ、改良点があれば加えていきたいと思っています。

 

ご感想、ありがとうございました!

 

リーゾの交配袋の販売ページはこちらです。

http://www.rizo.co.jp/crossingbag.html

(ご注文受付、再開しております!)

 

 

 

« すいすい通信 vol.29 2013年8月号 | トップページ | KTK1収穫間近・・・? »

交配袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230464/53195946

この記事へのトラックバック一覧です: カンキツ用交配袋のご感想いただきました:

« すいすい通信 vol.29 2013年8月号 | トップページ | KTK1収穫間近・・・? »