2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 理科実験メモ④ 電磁石のはたらき(その1) | トップページ | すいすい通信 vol.28 2013年7月号 »

2013年8月 6日 (火)

「常陽アーク」8月号に弊社記事が掲載されました

常陽地域研究センター発行の情報誌「常陽アーク」8月号に、

弊社の記事が掲載されました!

 

Photo


特集は「いばらきの就職最前線」。

この中の「企業ヒアリング」の中に、リーゾの取材記事がありました。

Photo_2

29ページです!

Photo_4

次のページにも続きが。

 

ピンボケで読めないと思いますので簡単にご説明を・・・。

リーゾの「実験補助者育成事業」が、主婦の社会復帰(主婦の、非常勤実験補助者としての、ですけど)で実績を上げている、ということと

「主婦力」が実は、広く仕事の現場で求められている力なんじゃないか?ということを、コメントしてます。

 

この特集、(リーゾの記事はともかくとして)すごく面白かったですよ!

「もう二度と採用で失敗しないための中小企業の採用活動」

なんて記事は、そのままラボのボスの皆さんにもお勧めしたいくらいです。

皆さん、採用に失敗してぐったりした経験は、1度や2度ではないはずです・・・。

 

「常陽アーク」、どこに行ったら手に入るのかな・・・?

(定価525円、とあるので、どこかで売っているのかな?)

詳しくは、「常陽地域研究センター」さんまでお問い合わせください。

 

記事の中で、「研究学園都市周辺の研究機関を主要取引先として」とありますが、

実際には全国の研究者をお客様として、仕事させていただいてます。

現在は「つくば」と「つくば以外」の売上は、圧倒的に「以外」が多いです。

ですが、これも立ち上げ当初に、つくばの研究者さんにご愛用いただけたおかげ。

(「つくばで使っている」の影響力はすごいですから・・・)

実験補助者育成事業にしても、つくば以外では成り立たたなかったでしょう。

という意味で、リーゾも地域に育てていただいた企業であることに、間違いありません。

あらためて、つくば&いばらきに感謝!

 

【2013.8.8 追記】

「常陽アーク」8月号、ウェブ上で閲覧できることを発見しました。

http://www.arc.or.jp/ARC/201308/201308index.html

 

リーゾのHPはこちらです

http://rizo.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 理科実験メモ④ 電磁石のはたらき(その1) | トップページ | すいすい通信 vol.28 2013年7月号 »

創業・経営のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230464/52765697

この記事へのトラックバック一覧です: 「常陽アーク」8月号に弊社記事が掲載されました:

« 理科実験メモ④ 電磁石のはたらき(その1) | トップページ | すいすい通信 vol.28 2013年7月号 »