2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« レターパックを大容量で使うには | トップページ | すいすい通信 vol.26 2013年5月号 »

2013年6月 3日 (月)

「コシヒカリつくば黒1号」生育状況!

「コシヒカリつくば黒1号」、連休に田植えが終わっている方の田んぼを見に行ってきました。

つくば市吉沼のIさんの田んぼです。

Photo

この広い田んぼに、今年は全部、「コシヒカリつくば黒1号」が植わっています。

もちろん、機械植えです。

すご~い!広~い!

 

なぜこんなに感激するかというと・・・、

Photo_2

去年は種籾が100gほどしかなく、端っこの5メートル分くらい手植えするのが精一杯でした。

まあそれでも20キロくらいは取れたわけで、田んぼは偉大です。

その前はプランターを並べて栽培して、がんばって100gですからね。

 

この田んぼは、今年も無農薬に挑戦しています。

玄米で食べることが前提のお米なので、できるだけ無農薬にしたいと考えています。

そう言うと「無農薬で米作りなんて不可能」「非現実的」「減農薬で十分」と、

大真面目に諭されることも多いです。

 

まあ、そうかもしれませんが、やってみないとわからないじゃないですか。

去年も、大変だったし収量も少なかったけれど、おいしいお米が取れましたし。

労多くしてちょっとしか取れないとしても、そのこと自体が大きな「価値」になる場合もあります。

食べる人にとっての価値は、作る人の誇りになり、もちろん、お金にもなります。

なので、無農薬栽培は単なる理想ではなくて、弱者にしかできないビジネス戦略でもあるのですよ。

 

・・・と、柄にもなく大きく出てしまいましたが、話を戻します。

除草剤を使っていないので、田植えから1ヶ月ですでに雑草がちらほら・・・。

Photo_3

イネの間が、うっすらと緑色になっていますが、それが生え始めた雑草です。

うっかり放っておくと、夏場には、何を栽培しているのか分からない状態になってしまいます。

去年はほんとに大変でした。

(去年のブログ記事「田んぼの除草」を参照)

今年は、そうなる前に、早め早めに手を打とう、ということになってます。

去年は足で踏んだのですが、今年は除草マシン(人力)を使うそうなので、

お手伝いに行くのがちょっと楽しみ・・・♪。

 

今年のお米はどうなるか? 時々ご報告していきます。

リーゾのHPはこちらです。

http://rizo.co.jp/

 

 

 

 

 

 

« レターパックを大容量で使うには | トップページ | すいすい通信 vol.26 2013年5月号 »

コシヒカリつくば黒1号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230464/51891932

この記事へのトラックバック一覧です: 「コシヒカリつくば黒1号」生育状況!:

« レターパックを大容量で使うには | トップページ | すいすい通信 vol.26 2013年5月号 »