2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 児童虐待防止フォーラム | トップページ | 脂質の多い種子からのDNA抽出 »

2012年2月15日 (水)

2月の実験補助セミナー

2月15日、ワンコイン寺子屋にて

「主婦力が活きる仕事~私にもできる実験補助~」

本気で就職を目指す3回シリーズ③

を開催しました。

 

今回の参加者は6名(予定は8名でしたが、体調不良などで2名お休み)。

まずは実験補助に求められる「主婦力」のおさらい

そして、「職務経歴書」の書き方に入りますが、その前に、

自分の職歴と、それぞれの仕事の内容の詳細と、

そのなかで得た能力とか、気付きとか、スキルとか、喜びを感じたこととか、

そういったことを書き出すワークをやっていただきました。

  

「そういえばこんなこともした」「そういえばこんなことができた」ということ、

誰にでもありますよね。

忘れていた、自分の「宝物」を探すような感じです。

その「宝物」が、就職活動時のアピールポイントになるのです。

アピールポイントというと自己主張みたいですが、

採用側は、応募者がどういう人間なのかを、できるだけ現実的なレベルで知りたいのです。

採用側が不安に思うこと、知りたいと思うことを、きちんと用意しておくことは、

採用側にとってもありがたいこと。遠慮することはありません。

(もちろん、そういう準備をしてくれる人というだけで、好印象です。

だって、仕事をするというのは、相手のニーズに応えていく作業に他なりませんから・・・。)

  

その後で、職務経歴書の一般的なフォーマットと、書き方のルールを学びます。

専業主婦歴が長い場合には、職歴の欄の下のほうに、「退職後の活動」という欄を設けて、

自治会やPTA活動、ボランティア、趣味・・・などで担当した仕事や、

そこで得たスキルなどを書くのがお勧めです。

 

次に履歴書のフォーマット選びのポイントと、書き方、写真の貼り方などの復習。

で、履歴書の「右側」のページの書き方のポイントの説明。

右側のページは、採用側が熟読するところですから、できるだけ空欄は避けて気合をいれて記入しましょう。

書く以上は、面接でつっこんだ質問をされることを覚悟して、説明する内容も用意しておきます。

志望動機でありがちなのが、個人的な都合を書いてしまうこと。

「子育てが一段落して暇になった」「夫が失業して収入が欲しいため」など、そういうことを書くところじゃないんですね。

「この人を採用するとどういうメリットがあるのか?」「採用して大丈夫か?」「すぐ辞めたりしないか?」

・・・という、採用側の不安に応える内容を書くところなんです。

  

最後に、面接のポイントを説明したのち、

面接時に研究者がよく聞く質問に対する答えを書き込んで、

「想定問答集」を自分で作る、というワークをしました。

この段階で、自分でも答えられないような質問については、

実際に応募するまでに対策を講じておく必要があります。

  

おまけとして、お勧めの履歴書と職務経歴書のフォーマット、

それに「実験補助者に求められる資質一覧」(ネット調べ)をお渡しして終了。

  

受講生の皆さんとは、このセミナーでいったんお別れです(ちょっと寂しい)。

この春の求人ラッシュに、実験補助者への応募に挑戦されるはず。

経験はなくとも、熱意のある、優秀な「主婦力」を持った人たちです。

研究者の皆さん、ぜひ温かく迎えてあげてください!

  

  

さて、来月(平成24年3月)は、ガイダンスセミナーをつくば市内の2箇所の会場で実施します。

3月7日(水) つくばふれあいプラザ茎崎 10時~11時半

3月14日(水) ワンコイン寺子屋 10時~11時半

その後、4月~6月は、3回シリーズになります。

さらにグレードアップした内容を提供したいと思っています。

実験補助の仕事に興味のある方、どうぞご参加ください!

(お申込みはリーゾ宛で大丈夫です。info@rizo.co.jp)

  

リーゾのHPはこちらです(ご案内はこちらにもあります)。

http://rizo.co.jp/

 

 

 

  

« 児童虐待防止フォーラム | トップページ | 脂質の多い種子からのDNA抽出 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月の実験補助セミナー:

« 児童虐待防止フォーラム | トップページ | 脂質の多い種子からのDNA抽出 »