2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第四回常陽ものづくり企業フォーラムinつくば(報告) | トップページ | 2012年元旦 »

2011年12月20日 (火)

起業を目指す方にお勧めの本⑫

起業を目指している方にお勧めの本をご紹介しています。

今日はその、第12弾です。

  

Photo

日経BP社発行、定価1300円+税

  

・・・矢沢栄吉??

・・・アー・ユー・ハッピー???

タイトルと著者を見ただけでは、これが創業・経営と関係あるとは思いませんよね。

でもこれ、極めて秀逸なビジネス書としても読めるのです。

    

ご存知の方も多いと思いますが、矢沢さんは1998年にオーストラリアの不動産をめぐり、

30億円以上の詐欺被害を受け、莫大な借金を背負い、それを見事に完済されました。

でもこの本は、その「ノウハウ」を書いてあるわけじゃないんです。

その事件を含め、これまでの間に起こったこと、そのときに考えたこと、悩んだこと、

選んだこと、捨てたこと、いろいろなことが、すごく正直に、生々しく、でもすがすがしく、

書かれています。

  

とても面白い本で、どこがどう・・・、と書き出したらきりがありません。

なので、起業してまもない、零細ベンチャーの経営者として、

温かく心に響いた部分の中からひとつだけ、挙げたいと思います。

    

そこの理屈だよ、大事なのは。自立ですよ、自立なんですよ。(P279)

  

年を取っても、「草取り」をして自分の力で稼いだお金で、

幼い孫の矢沢さんを養い、気持ちよくお酒を飲んでいたおばあちゃん。

他人のお金を当てにせず、わずかでも自分で稼いだお金で回してくのが、

健全なビジネスなんだよ、立派なもんじゃねえか、カッコなんか気にすんな・・・

・・・と、栄ちゃんに言ってもらっているようで、

勝手にじーんときました。

胸張って、前向いて行こう!と思えました。  

    

動かすお金の桁は(3つか4つくらい?)違っても、基本は同じ。

ビジネスやろうと思ったら、一度は読んでおくことを、お勧めします。

ぶれない「芯」を、持つことができる気がします。

     

というわけで、小さいけれど、まじめにビジネス、やってます。

リーゾのHPはこちらです。

http://rizo.co.jp/

 

 

 

  

  

  

  

« 第四回常陽ものづくり企業フォーラムinつくば(報告) | トップページ | 2012年元旦 »

創業・経営のこと」カテゴリの記事

コメント

面白そうですね。この本。
昨年だったか、TVでイチローとの対談を見ましたが、やはり面白かったです。
一流のひと、それも苦難を乗り越えたひとは一味もふた味も違いますね。

でも、なぜ、この本を手に取ったのか、モンナさんと栄ちゃんの接点が不明です。
実はコンサートに行ってたとか?あのタオルを愛用しているとか?

それはそれで、本とは違う意味で、興味シンシンです(笑)。

たかくんさん、コメントありがとうございます。

残念ながらコンサートを観たこともなく、タオルも持ってないのですが・・・
やはり対談など拝見するとすごく魅力的な方ですよね。
ドラマやCMでも、このおじさんかっこいいなあ、と思えます。
そういう意味ではファンですね。

この本は、実は家人が図書館で見つけ、
ビジネスのハウツー本ばっかり借りてくる私に、
「そんなのよりこっちを読んだ方がいい!」と勧めてくれたものです。
ほんとに面白くてためになりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230464/43277843

この記事へのトラックバック一覧です: 起業を目指す方にお勧めの本⑫:

« 第四回常陽ものづくり企業フォーラムinつくば(報告) | トップページ | 2012年元旦 »