2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 首都圏バイオネットワーク 企業概要集 | トップページ | リーゾ研究部の実験ノート »

2011年4月18日 (月)

今年の稚魚部屋

先週の月曜日(11日)に出社したところ・・・。

リーゾオフィスの金魚水槽に浮かべた産卵巣に、稚魚がいるのを発見してびっくり。

いつのまに産卵していたのか・・・。

まったく気付きませんでした。

 

10匹ほどの稚魚を、とりあえず洗面器に回収したのですが、

運悪く、夕方にかなり大きめの余震。

盛大に水があふれ、6匹に減ってしまいました・・・。

  

というわけで、稚魚部屋を急きょ新設。

Photo

2Lのペットボトルを横に置き、上面を切り取りました。

側面が内向きに、包むように曲がっているので、洗面器よりこぼれにくいはず。

(と言いながらしっかりタオルでガードしてます)

 

肝心の稚魚がどこにいるのかわかりませんね。

拡大するとこの通り。

Photo_2

ほら!ちゃんといるでしょう?(写真は孵化後3日目)

 

えさはブラインシュリンプを、ちいさなプラカップで孵化させて与えています。

よく見ると、真水に移してもかなりの時間、元気に泳いでいます。

稚魚がぱくり!と食べるところも、今年は目撃できました。

  

昨年の稚魚部屋は親水槽に沈めるタイプにしていましたが、

今のところこちらの方が、生存率が高いようです。

(水換えは、こまめにしています)

 

温室の方もそろそろかと思いきや、まだでした。

昨年は3月中とかなり早かったのですが、今年は世間並みのようです。

 

リーゾオフィスの住人(金魚)は、☆になったりお譲りしたり、温室育ちが加わったりで、

だいぶメンバーチェンジしました。

機会があれば、またご紹介しますね!

 

久々の、金魚の話題でした!

 

リーゾのHPはこちらです。

http://www.rizo.co.jp/

 

 

« 首都圏バイオネットワーク 企業概要集 | トップページ | リーゾ研究部の実験ノート »

生き物たち」カテゴリの記事

コメント

今日は、管理人様

今年は、少し冷え込み例年より10日ほど遅れてます。
透明金魚F2当方では、まだ卵も取れてません。
負けました!!
(^O^;)

金魚屋さん

いつもありがとうございます。
やっぱり今年は遅いんですね。

透明金魚F2、生まれるといいですね!

久しぶりのほのぼのとした話題でほっとしました。
アフター0311の金魚、たくましく育ってほしいですね。

たかたかさん、ありがとうございます!
たくましく育てますよ~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の稚魚部屋:

« 首都圏バイオネットワーク 企業概要集 | トップページ | リーゾ研究部の実験ノート »