2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 仕様変更のお知らせ(DS-P/R、RS-P/R) | トップページ | 田植え体験 »

2010年5月 6日 (木)

起業志望の方にお勧めの本③

図書館で片っ端から借りてきて、山のように読んだ、起業関連本。

その中から、将来もしかしたら起業するかも?という方に、

おすすめしたい本をご紹介します。

今日はその第3弾です。

  

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら Book もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

著者:岩崎 夏海
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

  

ドラッカーには以前から興味があったのですが、著書が多すぎてどれから読んでよいかわからない・・・

で、入門書としてとっつきやすそうな本書を読んでみました。

  

ストーリーだけならよくある青春スポコン&闘病もので、

やる気のある若者に誰か(何か)が教えを与え、成功に導いていく、

というのもよくある話なので、そこは賛否両論あるかなと思いますが、

「ドラッカーを読むとどんなことが起こるのか?(読んだ自分に)」

が垣間見えて、ぜひこれはちゃんと読みたい!読まねば!と思わせてくれるという点で、

入門書として秀逸だと思いました。

 

というわけでドラッカーの「マネジメント」(エッセンシャル版)を次に読むつもりです。

  

ドラッカーのすごさは、読んだ人誰もが、「これは自分のために書いてくれたものだ!」と思ってしまうところにあると聞いていて、

そんなことってあるのかなあ、と半信半疑だったんですが、

どうやら本当みたいですよ・・・。

  

零細ベンチャーの経営者という立場で読んでも、

「家族」という組織を営む主婦の立場で読んでも、

保育園児の父母、あるいは学校のPTAの一員、という立場で読んでも、

今日からでも実践できること、たくさん見つかります。

 

ほんのさわりだけご紹介しますと・・・

「組織の定義は【顧客】で決まる」。

「【顧客】は誰か」、というのは実に奥深くて、簡単に答えられる問いではなく、

答えはひとつではないのです。

でもそこをきちんと考えてこそ、組織の「目的」が決まり、「マネジメント」が始まるのです。

ためしにリーゾの【顧客】は誰なのか? 考えてみました。

ほんとに、地球を一周して戻ってくるような思考が必要でした!

でもそのおかげで、少し大きな視野を得られたように思います。

 

「マネジメント」読んだらまたご報告したいと思います。

  

リーゾのHPはこちらです。

http://members3.jcom.home.ne.jp/rizo.inc/

  

  

 

 

  

  

« 仕様変更のお知らせ(DS-P/R、RS-P/R) | トップページ | 田植え体験 »

創業・経営のこと」カテゴリの記事

コメント

がんばってますね。

僕もこの本と「マネジメント(基本と原則)」を読みました。

「マネジメントに必要なものは真摯さである」という言葉が
一番心に残っています。

理由は、自分自身の軸足そのものと一致していたから。
不器用な自分自身にとっては、これしかないですからね。

これからも、少しずつドラッカーを深く理解できるよう、
また、その理解を社会に向けて還元できるようがんばろう
と思いました(なんだか、すごいまじめなコメントだ)。

たかたかさん、久々のコメントありがとうございます!
「マネジメントに必要なのは真摯さである」という言葉、ほんとうに救われますよね・・・。
学んだことを社会に還元できるよう、私共もがんばります。
これからも、応援よろしくお願いします。
 
ところで今年も金魚が育ってますよ~。
ぜひまた遊びにきてくださいね。

金魚たのしみにしてますよ~。
僕もそうですが、娘の笑顔が目に浮かびます(今は寝てますから)。

ちなみに今は「主体的に動く」という本を読んでいます。
とかく周囲のせいにしながら、自らを改善しようとしない
ダメな自分に喝入れ中です。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230464/34548763

この記事へのトラックバック一覧です: 起業志望の方にお勧めの本③:

« 仕様変更のお知らせ(DS-P/R、RS-P/R) | トップページ | 田植え体験 »